バツイチや趣味などで絞り込んで婚活してみよう
ロゴ

Shine yourself

バツイチなら同じ境遇の人が集まる婚活パーティーに参加しよう

出会いの場を探そう

素敵な相手に出会うために自分磨きを行ったら、出会いの場を広げることにも目を向けましょう!最近はネットやアプリで手軽に婚活を行うことができるようになりました。どんなサービスが人気なのかを知って、自分に合う方法で将来のパートナーを探しましょう。

よく行われる婚活の方法はこれ!

  • 結婚相談所に行く
  • 婚活パーティーに参加する
  • 婚活サイトに登録する
  • 婚活アプリをダウンロードする
  • 街コンに参加する
  • 社会人サークルに参加する
  • 友人に紹介してもらう

バツイチや趣味などで絞り込んで婚活してみよう

赤い糸

準備ができたら方法を選ぶ

脱毛やフェイシャルエステでより自分の魅力を引き出すことができるでしょう。このような自分磨きで準備が整ったら、どこで婚活するのかを考えます。いろいろな婚活方法がありますが、時間をかけたくないという人は真剣に結婚を考える人が多いと思われる方法を選択するといいでしょう。

ハート

真剣度が違う

例えば、街コンはとても多くの人とフランクに出会うことが出来ますが、すぐに結婚したいという人と出会える確率は減ってしまいます。結婚相談所には、結婚を目的とした人が集まるので、すぐにゴールインできる可能性が高いでしょう。真剣度を考え自分がどんなスタンスで婚活したいのかで選びましょう。

LOVE

婚活パーティーには種類がある

婚活パーティーは、結婚を目的とした人たちが参加するもので、たくさんの人と出会うことができるでしょう。集まる人は、年代や趣味、バツイチかどうかなど、いろいろなジャンルで分けられることがあります。バツイチ同士など似たような境遇や、同じ趣味の人が集まっているので、気楽に参加することができるでしょう。

大人数が参加する婚活パーティーの主な流れ!

指

受付&プロフィールカードを記入

事前にパーティーへのエントリーを済ませて、当日会場で受付や身分証の確認等を行います。そのため、受付開始よりも早めに来場しておくといいでしょう。受付後には、自分のプロフィールを書くカードが渡されます。話しのきっかけを作るのでしっかり記入しましょう。

開始後したらまずは1対1で自己紹介

参加している異性の方と、プロフィールカードを交換して自己紹介が行われます。1人数分しか会話する時間がないので、気になることはどんどん聞いたほうがいいでしょう。相手と会話し終えたときに、印象などをメモして再度話したいと思う相手を絞りこみます。

中間アプローチ

自己紹介が一通り済んだら、気になる相手を数人絞り込んで、その相手に印象を伝えるための投票などが行われます。スタッフをはさんで間接的に「もう少し話したいです」というようなメッセージを贈って、相手へアプローチしておきましょう。

フリートーク

前半で気になってた人、中間アプローチでもっと話したいと伝えた人などともう一度話すチャンスがこのフリートークです。食事をしながら複数人でトークする場合や、再度1対1で話す場合など、スタイルは様々です。ここで気になる人に積極的に話しかけましょう。

カップルの発表

最後にもっと仲良くなりたい相手を1人だけ選んでカードに記載し、投票します。お互いの気になる相手がマッチングしてカップルが成立したら二人で退場します。カップルの発表はナンバーだけで読み上げられることが多いようです。その後連絡先を交換して相手との仲を深めましょう。

広告募集中